副住職の法話推敲記録ノート

3.11東日本津波原発大震災3回忌法要 特別企画『円空』上映・講演・特別公開

2013.1.25

釈迦内柩唄 』の主演女優として、
全国で活躍されている有馬理恵さんは、
有馬理恵さん

永正寺住職が、「『 釈迦内柩唄 』を観る会 」の会長として
去年に扶桑文化会館、5年前に江南市民文化会館で公演をし、
さらに、それぞれそのプレイベントとして、

永正寺の本堂で、ダイジェスト版のひとり舞台をしていただくなど、
何度か、永正寺にお越しいただいています。

その御縁があって、
Facebookでの繋がりがあるのです。

そこで、
有馬理恵さんが 映画円空 -今に生きる- 』 にご出演されていることを知りました。
映画予告編などこちらでご覧になれます。
⇒cinema1

実は、
円空仏の実物が、永正寺にはありませんが、
永正寺住職が兼務をしている 地蔵寺にある のです。
( といっても、普段は地蔵寺にありません。江南市に管理していただいています )

そして、
円空学会の理事長をされ、
数々の著作講演活動を全国でされている 長谷川 公茂 先生が、

永正寺のある江南市のすぐ近くにお見えです。

そして、
実際の円空という人は、

ただ一人の家族である母親を、7才のとき大洪水亡くしてしまいます
その絶望的な悲しみのなか、円空は僧侶となり、仏像を彫り、壮絶な生き方をされた方です。

そのような
さまざまなご縁を元に、

今度の 2013年3月11日と12日に、
東日本津波原発大震災 」の3回忌にあわせて、
( 永正寺では『 東日本津波原発大震災 』への改称を提言しています )
東日本津波原発大震災3回忌法要特別企画「円空」チラシ

東日本津波原発大震災3回忌法要特別企画「円空」チラシ2
※画像はクリックすると大きくなります。

①地蔵寺所蔵円空仏韋駄天像特別公開
②円空学会理事長 長谷川公茂氏 講演会
③映画『 円空 -今に生きる-上映会

という企画を行うことになりました。
関係の方のご協力に感謝いたしますm(_ _)m

収益については
必要経費を差し引いて余剰のものがあれば「東日本津波原発大震災」の義援金といたします。

また、詳細など若干変更があるかも知れません。

皆様。
またとない機会ですので、
是非ご参加いただきますように、お願いいたしますm(_ _)m

追記:上演時間の訂正です。(正71分 誤60分)
それに伴って、スケジュール変更をしました。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ