副住職の法話推敲記録ノート

『 「すっごく心細い」がピタリとやむ! 』 竹内成彦さん著

2013.9.13

『 「すっごく心細い」がピタリとやむ! 』 竹内成彦さん著

間違いなく素晴らしい名著です。

今の世の中、一つ覚えのように、
ポジティブ、ポジティブと呪文のようにアナウンスされていますが、

そのことが、
私たちをより一層、息苦しくしてしまう。
そんな社会に私たちは暮らしています。

自己啓発、心理系の本といえば、
そのようなものが非常に多いのだと思いますが、

この本は、

綺麗事がなく、
心の問題の現実が、分かりやすく実践的に書かれています。

そして、
優しく冷静に、力強く、
そして確かな愛情で、

苦しみながら、
悩みながら生きる私たちの心をほぐし

応援してくれているように思えます。

確かに、
今までにない画期的な内容です。
そして、多くの示唆に富む本になっています。

皆さま、
是非ご一読をされてはいかがでしょうか?

著者の 竹内成彦 先生は、
ブログやFBを通して、

また、
永正寺で映画『円空 ~今を生きる~』上演会を行った時に、
お越しいただいたご縁もあります。

今後の
ますますのご活躍を期待せずにはいられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ