イベント・コンサート

その他

東大出身初の落語家! 若手実力派『春風亭昇吉 独演会』

チラシ002

東大出身初の落語家!若手実力派『春風亭昇吉 独演会

”笑点”司会、春風亭昇太が師匠であり、東大出身初の落語家「春風亭昇吉」が

落語「身替座禅」を口演いたします。

地域の方で構成されている「七賀十郎一座」の地歌舞伎も上演されます。

 

「花子」をめぐって落語と地歌舞伎の珍しい競演をお楽しみください!

 

〈番組〉

一、開口一番(春風亭昇吉)

一、地歌舞伎「浮気聟(うわきむこ)」 七賀十郎一座(扶桑町)

中入り

一、落語「身替座禅(みがわりざぜん)」(春風亭昇吉)

 

〈プロフィール〉

春風亭昇吉

1979年生まれ、岡山県出身、落語芸術協会会員。

地元岡山大学を経て、23歳で東京大学に入学。

2006年に第3回全日本学生落語選手権で優勝。

’07年 同大学経済学部卒業。総長大賞も受賞。

卒業後に春風亭昇太に入門。現在二つ目。

’11年 気象予報士の資格取得。

’12年、’13年と連続でNHK新人演芸大賞でファイナリストに。

’15年第1回若手演芸選手権優勝。

’16年第27回北とぴあ若手落語家競演会大賞。

著書「東大生に向かない職業ー僕はなぜ落語家になったのか?」

 

イベント概要

開催日 2017年10月8日(日) 終了しました
時間 13:30 開演(13:00開場)
場所 永正寺
料金 1,500円 (全席自由)

ページの先頭へ