お知らせ

『変面・京劇&津軽三味線/江南 永正寺』

報道機関各位
プレスリリース

2014年9月13日
宗教法人 永正寺
水谷大定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
宗教法人 永正寺
『変面・京劇&津軽三味線/江南 永正寺』
http://t-eishoji.com/event/20141011/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

宗教法人 永正寺(所在地:愛知県江南市 住職:水谷大定)では、
瞬間的に顔が変わるは中国国家秘密の秘儀「変面」の双劉舎と「津軽三味線」の田中隆史さんを愛知県江南市にお招きし、お寺の本堂で公演を行います。驚きと癒しのひと時を心ゆくまで堪能しましょう。

『変面・京劇&津軽三味線』の詳細は、次のとおりです。

■イベント内容
変面・京劇&津軽三味線

■開催日時と開催場所
2014年10月11日(土)  江南 永正寺 13:30開場 14:00開演
チケット1,500円

■出演者
双劉舎(劉東風&劉妍)
変面とは、中国伝統芸能の中でも「文化遺産」とされ中国国家秘密の秘技です。マスクを一瞬のうちに変えて、怒りや恐れ、絶望などの喜怒哀楽を表現します。劉東風&劉妍の二人は、この変面に京劇の動作を加えてオリジナルの演出をし、世界初の「双人変面」ショーを作り上げました。
一人でも迫力ある変面。それを二人で、テンポ良く次々に40枚近くも顔を変えていく様は圧巻です!2007年、劉妍は日本テレビ『ドリームビジョン』の「スーパーカメラで中国の国家機密 変面の秘密を撮れ!」という特集企画に出演。変面の秘密を見破ろうとする最先端のスーパーカメラ6台に囲まれる中で変面を披露し話題になりました。

田中隆史
1975年生まれ。愛知県名古屋市出身、現在扶桑町在住。2000年より神谷茂良氏に師事。
三味線合奏やオーソドックスな民謡以外にも、和太鼓との競演や沖縄民謡とのライブなど様々な形態で積極的に演奏活動を行う他、講師として後進の育成にも努めている。

■会場アクセス
名鉄犬山線江南駅よりタクシー7分。江南駅より名鉄バス「江南厚生病院」行き、「市民体育会館」バス停下車、徒歩10分。150台収容駐車場あり。

【宗教法人 永正寺とは】
臨済宗妙心寺派、開創500年の古刹。
くつろぎの癒し空間、心の拠りどころとしての宗教活動、葬儀改革、コンサート、朝市、ラジオ体操や坐禅会、『良縁 寺カフェ』などを取り組み、生きている私たちにとって身近なお寺を目指したお寺のネットワーク「寺おこしの会」、また、毎年4月8日『ヒーリング・フラワー・デー』を、癒しの品を贈りあって心穏やかに過ごす日にしようと呼びかけている。

 

【本件の連絡先】
宗教法人 永正寺
副住職 中村建岳(なかむら けんがく)
Tel 0587-56-2584 FAX 0587-54-5251
e-mail: t-eishoji@xj.commufa.jp  URL:http://t-eishoji.com/
〒483-8083 愛知県江南市高屋町中屋舗46

以 上

ページの先頭へ